日々の出来事

株など日常

投資の勉強

みきまるさんがオススメしている本を図書館で借りた。

テンプルトン卿の流儀

バリュー株投資の本。

株投資の難しさは自分の欲だと思う。
内容のよく理解できない、値動きの激しい銘柄で若い頃痛い思いをした。
買うなら、自分の根拠を絶対持たないとダメだ。
それプラス企業価値の判断。
割安であるか否か。
バリュー株であれば多少の値下がりに狼狽する必要はない。
今は優待、配当があり割安な銘柄を買うようにしてる。
PERが高い銘柄でも、配当、優待があり、自分が信じられる成長性があれば買う。
自分の保有銘柄ではクックパッド、物語コーポレーションがこれにあたるかな。