読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の出来事

株など日常

アホらしい

オホーツク流氷科学センターの写真コンテストの最優秀作品が批判を受けている。
f:id:hisa24:20160316203557p:image
タイトルは征服。
クジラの死骸に乗った写真だ。
写真撮影してコンテストに出す人はまぁわからんでもない。
世の中には客観的に物事を見えずに行動してしまう人はいると思うし。
ただこれを最優秀作品に選ぶとは。
選んだ写真協会の人は生きているクジラに乗っていると思った勇気があるとあると思ったし、感動したので選んだとコメントをしているが、この人は写真協会で立場ないと思う。
誰が見ても死んでると思うし、仮に生きていたとしても打ち上げられているのは明らかで、勇気という言葉が出てくる作品ではない。
感じるのはただの幼稚さだけだ。
本当にアホくさい。